my credo

視野を狭めず、また俯瞰しすぎず、常に使い手にとっての価値を考えたソフトウェアを設計し、 仕様を練り、作り、ユーザとも仲間とも話し合い、 努力を惜しまず、よく考え、そして学び、 良いコードを書き、 ネットワークやDB、H/Wも良く知り、 ボトルネックを見つけては解消し、 ニーズが変われば対応し、時にはニーズを生み出し、 末永く使えるモノを作り、 良いものがあれば"形"にして世に広め、 仲間や上司、後輩や友人、もちろんユーザも大事にし、 時に笑い、時にぶつかりながら、日々仕事にいそしむ。 そんなヒトに、私はなりたい。

presentation, talk

Developers Summit 2015 【20-C-7】変革のSIer~挑戦者たち~ Developers Summit 2012 【16-D-6】比べてわかるフィーチャーフォンとスマホのアプリ開発・運用のポイント 第4回 スマートフォン時代の.NET開発を考える パネル・ディスカッション『スマートフォン時代×.NET開発者』

Powered by Fruition